So-net無料ブログ作成
環境省の対策 ブログトップ

環境省 大気汚染 そらまめくん [環境省の対策]

大気汚染物質の飛来について当面は自己防衛以外に、
対策方法がありません。
そのためには、定期的に監視する必要があります。

環境省では、大気の状態を監視してHP上で発表しています。
大気汚染物質広域監視システム(そらまめ君)はこちら

空豆くん.png

ただ、最近はアクセス急増のためつながりにくくなっています。
もし、つながりにくい場合は、時間をおいてください。

それ以外に環境省がPM2.5専用ホームページが開設されました。
環境省のPM2.5専用ホームページはこちら

その他には直接、地域の自治体のホームページにアクセスする方法もあります。

6月頃まで、影響があるそうなので、外出前には確認しましょう。

中国 大気汚染 予報 環境省 [環境省の対策]

image.jpeg

中国からの飛来が懸念されている、大気汚染物質「PM(ピーエム)2・5」ですが、
環境省は対策として、「汚染の観測局の増設」「濃度が高いかどうか自治体による予報」
「警報の発令」などを検討しています。

現在全国約550ある大気汚染測定局を数年かけて1300局を目標に増設予定。
その他、公衆衛生や疫学の専門家会合を招集し、西日本でのぜんそくなど呼吸器系
の病気と黄砂の因果関係について調べるそうです。

中国に対しては、汚染物質の観測網の充実などを呼びかける模様です。

一日も早く改善してほしいですね〜!

 

 中国から黄砂が飛来し始める3月までに、濃度が日本の環境基準を超えた際に注意喚起するための指針づくりを検討する。
環境省の対策 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。